スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←零崎藍織の人間吟遊 【祭】 →零崎藍織の人間吟遊 【慈】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png わたくしごと
総もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 歌うのはキミ
総もくじ  3kaku_s_L.png 炎國物語
総もくじ  3kaku_s_L.png ロート・ヘクセ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヒカリへ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヤミよ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 童話
  • 【零崎藍織の人間吟遊 【祭】】へ
  • 【零崎藍織の人間吟遊 【慈】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「詩」
輝詩

命の灯火

 ←零崎藍織の人間吟遊 【祭】 →零崎藍織の人間吟遊 【慈】
蝋燭の灯が
ひとつ ふたつ
いちおくと
もう少し

命の炎
燃え尽きたら最期

この小さな国の
全ての火

ふうっと
息を吹きかける悪魔に

待ってあげてください
きっと
その誰かは
生きたいはずです

天使はいないから
私が頼み込む

毎日毎日 よくやるよ
悪魔は笑って去っていく

私は命のなかを
ゆっくりと歩く

そして辿り着く
ひとつの蝋燭

その灯火を眺めて
私は過ごす

目覚めの刻だ
また来るよ
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png
総もくじ 3kaku_s_L.png 歌うのはキミ
総もくじ 3kaku_s_L.png 炎國物語
総もくじ 3kaku_s_L.png ロート・ヘクセ
総もくじ 3kaku_s_L.png 小説 ヒカリへ
総もくじ 3kaku_s_L.png 小説 ヤミよ
もくじ  3kaku_s_L.png わたくしごと
総もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 歌うのはキミ
総もくじ  3kaku_s_L.png 炎國物語
総もくじ  3kaku_s_L.png ロート・ヘクセ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヒカリへ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヤミよ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 童話
  • 【零崎藍織の人間吟遊 【祭】】へ
  • 【零崎藍織の人間吟遊 【慈】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【零崎藍織の人間吟遊 【祭】】へ
  • 【零崎藍織の人間吟遊 【慈】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。