スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←楽器と悪魔 →カラフル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png わたくしごと
総もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 歌うのはキミ
総もくじ  3kaku_s_L.png 炎國物語
総もくじ  3kaku_s_L.png ロート・ヘクセ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヒカリへ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヤミよ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 童話
  • 【楽器と悪魔】へ
  • 【カラフル】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「炎國物語」
化恋〈バケコイ〉

11、サキサシスター

 ←楽器と悪魔 →カラフル
「なるほど。霧崎朔也は夜月一族の…」
 あ…、忘れてた。

 あの後、間姫と我堂は第6機関長に呼び出されて、戻って行った。間姫を第3部長にしようという話が進んでいるらしい。そして、ゼロや國守隊の面々から離れ、第5機関に戻ってきたのだが…。

「まあ、食え」
 チョコレートを手渡され、口に入れる。甘い。正気に戻って、必死で飲み下す。

「悟りのうわさが広まっていたかな?」
「?」

 扉を開けると夜月貴咲と白衣に茨の刺青を入れた女性のような青年が立っていた。

「いらっしゃい。夜月貴咲、夜月咲左。双子の姉弟なんだね」
 咲左?聞いたことがない。

「貴咲嬢。誰にも話さないので殺さないでくれないかな?」
 嬢?
「はあッ!?何、言ってんの?ねえ、兄さん。あれ?」
「何故、私が女だと分かった?朔也様と氷雨様しか…。そうか、悟りとは本当にある能力なのだな」
「貴咲さんは女性だったのですか」

 驚いた。動悸がしている。しかし、何故に弟の咲左が知らないのだろう?

「両親が男の子として育てたようだ。理由は…話してもいいかな?」
「自分で話す。父は最初の子供は男であるべきだと思っていた」
 咲左が不服そうに言う。
「双子で俺がすぐに生まれたのに。父さん、馬鹿だから早死にしたのかな。母さんはあと追うし」
「咲左、親に…死んだ者にそんな口をきくな」

 殺人以外の倫理観はあるようだ。

「意外でした。完全に男性だと思い込んでいました」
「意外と言えばあなたが私を女だとすぐに認識してしまったのが意外だ。普通は信じられないと思うが…男のような顔をしているしな」
「綺麗ですよ。咲左さんの方も女性に見えますが。そうだ、零夜と呼んでくださいね。名字は葵も神谷も困った方向に有名ですから。この上司が悟りでなければ偽名を使っていたところです」
「分かった。よろしく、零夜」

 どうして先程から心臓が暴れるのだろう。
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png
総もくじ 3kaku_s_L.png 歌うのはキミ
総もくじ 3kaku_s_L.png 炎國物語
総もくじ 3kaku_s_L.png ロート・ヘクセ
総もくじ 3kaku_s_L.png 小説 ヒカリへ
総もくじ 3kaku_s_L.png 小説 ヤミよ
もくじ  3kaku_s_L.png わたくしごと
総もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 歌うのはキミ
総もくじ  3kaku_s_L.png 炎國物語
総もくじ  3kaku_s_L.png ロート・ヘクセ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヒカリへ
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ヤミよ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 童話
  • 【楽器と悪魔】へ
  • 【カラフル】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【楽器と悪魔】へ
  • 【カラフル】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。