* Novel List

NovelListは小説の第一番目の記事にユーザー タ グ  を設定することで自動作成される、掲載小説の一覧ページです。
  ⇒NovelList のサンプルページ
詳しくは作者ブログ 五つの基本設定 『4.Novel List のための設定』をご参照ください。

NovelListのリンクボタンが不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加してください。
.go-novel{ display: none!important; }

小説関連の表示が全て不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加すると消えます。
.delete{display:none!important;}

※尚、ユーザー タグ を設定するとこの説明文は表示されなくなります。

  スポンサー広告  

Edit] 

【 作品のご案内 】        --.--.-- ~  執筆

 スポンサーサイト 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 

 ▲PageTop 

「小説 ヤミよ」
  ボクは女ではありません  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2013.03.29 ~  執筆
 ボクに命を与えた母は、ボクに愛を与えた。 ずっと信じていた。 その愛は…ボクに対するものだと。 でも、違ったんだ。 母は自分自身を愛していて、 自分自身が生み出したお人形を、愛していただけだったんだ。 愛はボクには向いていない。 笑えるだろう? 母と同じ性を認めたくなくて、一人称はボク。 犯罪者の父を盲目的に愛する母に対抗して、 ボクは誰も愛さない。 誰もが美しいという母が気に入らなくて、 その...

 ボクは女ではありません 1 魅惑のロボット 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「炎國物語」
  化恋〈バケコイ〉  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2013.03.02 ~  執筆
 今日は真面目に朝食を摂ろう。毎日そう考えるが実行に移せたケースは少ない…かなり。しかし、今日は上手くいった。 ドライフルーツの白桃とマンゴーを口にして、野菜ジュースを飲んだ。吐かなかった。「チョコレートの刑は今日はなしですね」 私は葵零夜。拒食とアルコール依存で上司の弥奈に目をつけられている。第5機関長である弥奈は厄介な能力を持っている。 『悟り』…、彼は他者の心を感じられるのだ。実戦では敵の動き...

 1、レイヤフルーツ 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「小説 ヤミよ」
  零崎藍織の人間吟遊 長編  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2013.01.09 ~  執筆
 臆病なのは誰よりも私自身。 幸せが続くという考えが、どうしても、できない。 例えば家賊に何かが起こったら? 例えば家賊という形態が崩壊したら? 例えば… 例えば、私が人生に絶望したら? そんなことはないと思っている。 今は、今は…。 【犠牲宣詩】の妖しい輝きに、いつもの、をやる。 私は、私の左の腕の外側に【愛】と刻んだ。 何度も刻んでくっきりと刻み込まれた【愛】の文字。 過去に失ったもの。再び手に...

 零崎藍織の人間吟遊 【愛】 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「小説 ヤミよ」
  零崎藍織の人間吟遊 短編  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2012.12.11 ~  執筆
 今日が終わる…。 沈む夕日を眺めながら思う。そして、私の今日が始まる。「さあ、零崎が始まりますよ」 今日の作品は赤いセーターの少女。隠された場所にあるモノが私には、分かった。「こんばんは」「え?」 彼女に血塗れは似合わない。一滴の血すら流させない。私の、美学。 そこには彼女が横たわっていた。彼女は死者だ。死者の手首にはたくさんの傷痕…。「くす…、刻んであげる」 私は一本の万年筆を取り出す。【犠牲宣...

 零崎藍織の人間吟遊 【哀】 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

「小説 ヤミよ」
  ドールドロップ  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2012.11.21 ~  執筆
 緩やかに流れる黒く艶やかな髪に紅をひいた赤い唇。ほんのりと香る香水に、切れ長の目。 綺麗な女だと思った。戯れに声をかけた。女は、優しげな笑みを浮かべて、「貴方は、私を愛してくれるのですか?」 と、聞いた。 無論のこと、「愛するのだ」 そう、答えた。 私は、罪を重ね続け、罰を受け続けた。被害者にして、加害者。永遠に救われない魂を持つ愚かな男。 それでも、女を綺麗だと思ったことに偽りはない。後悔をし...

 ドールドロップ1 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 【 総もくじ 】

 ▲PageTop 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。